映画「カサブランカ」(その3)

映画「カサブランカ」(その3)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_5850

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「カサブランカ」(Casablanca)

映画「カサブランカ」(Casablanca)は1942年のアメリカ映画です。ラブロマンス映画のあちこちに当時の第二次世界大戦の国際関係問題やプロパガンダ的要素が盛り込まれています。アメリカの敵国であったドイツを徹底的に悪役として扱っているだけでなく、フランスの植民地における親独政権であったヴィシー政権をも暗に非難しています。主演のハンフリー・ボガートが自分の経営する店内でドイツの愛国歌「ラインの守り」を歌うドイツ将校たちに憤慨して、バンドに「ラ・マルセイエーズ」を演奏させ、店内の全ての客が「ラ・マルセイエーズ」を歌うシーンに強い印象が残ります。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_5848

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「華麗なる週末』(The Reivers)

映画「華麗なる週末』(The Reivers)は1969年のアメリカ映画です。1905年、ミシシッピ州ジェファースンで、11歳の少年ルシアスの祖父が町で最初の自動車を購入し、使用人であり、ルシアスの年長の友であるブーン(スティーブ・マックイーン)がその車の世話を任されます。ある時、ルシアスの叔父が亡くなり、一家は葬式に参列するため家を明ける事に。その際、ブーンは急にテネシー州のメンフィスへドライブへ行こうと提案しますが…。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4387

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「恐竜100万年」(その2)

映画「恐竜100万年」(その2)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4399

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「遠い国」(その2)

映画「遠い国」(その2)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4406

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「母と暮せば」(その3)

映画「母と暮せば」(その3)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4412

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「マディソン郡の橋」(その6)

映画「マディソン郡の橋」(その6)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_5690

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「マディソン郡の橋」(その5)

映画「マディソン郡の橋」(その5)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_5689

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「マディソン郡の橋」(その3)

映画「マディソン郡の橋」(その3)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_5687

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「聖衣」(その5)

映画「聖衣」(その5)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4417

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「聖衣」(その4)

映画「聖衣」(その4)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4416

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「聖衣」(その3)

映画「聖衣」(その3)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4415

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「聖衣」(その2)

映画「聖衣」(その2)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4414

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「聖衣」(The Robe)

映画「聖衣」(The Robe)は1953年のアメリカの歴史映画です。西暦30年頃のタイベリアス皇帝統治下のローマで、護民官マーセラスとギリシャ人の奴隷デメトリアスの活躍を描きます。ローマ、そしてエルサレムへ、奴隷から自由の身となったデメトリアスも同行し、イエスの教えを乞います。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4413

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「出獄」(その6)

映画「出獄」(その6)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4423

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「出獄」(その5)

映画「出獄」(その5)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4422

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「出獄」(その4)

映画「出獄」(その4)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4421

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「出獄」(その3)

映画「出獄」(その3)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4420

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「出獄」(その2)

映画「出獄」(その2)です。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4419

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

映画「出獄」

映画「出獄」は1948年のアメリカ映画です。シカゴ・タイムス紙の記者ジェイムス・マクガイアが経験した事実の手記を映画化したセミ・ドキュメンタリーです。主演はジェームス・ステュアート。1944年10月10日のシカゴ・タイムス紙の広告欄に広告が出ます。「懸賞金5000ドル。1932年11月9日バンディ巡査を殺害した犯人を知らせた方に呈す。ノースサイド777番に正午から午後7時までにコールされたし。」広告主ティリー・ウィーセックには何の知らせも来なかったが、その代わりに彼女のアパートを訪ねて来た男は新聞記者マクニールでした…。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/

IMG_4418

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ